株主通信vol.14

<特集>JPFファスニングシステム   アリンコ
アリンコ/特許第1960275号

  鉄骨造の壁、床、屋根材、外壁、間仕切りなどには、ALC(軽量気泡コンクリート)が使用されており、そのALCに配管や電設チャネル等を固定するために様々なファスナーが使用されています。
 ここでは、当社が製造・販売している、日本初「ねじ固定式」の軽量気泡コンクリート用あと施工アンカー「ALINC/アリンコ」についてご紹介します。
 
最大の特長 「喰込刃」
 アリンコ図
 アリンコの最大の特長は、「喰込刃」 です。この喰込刃があることにより、ALCの表面に即座に喰付き、ALCに進入することができます。
 また、喰込刃が喰付と同時にタッピングしつつ推力を生じるので、低推力で簡単にがっちり止まり、高い保持力がでます。

下穴なしで施工可能

  アリンコ販売前、一般的であった打ち込み方式とは違い、スクリュードライバーでねじ込みが出来るため、壁が割れるなどの心配がありません。
 また、固定に3工程を必要とするインサート方式とは違い1工程で作業が完結します。


アリンコ図
1工程で作業完了!壁が割れる心配なし!
打ち込み図
壁が割れた!
インサート図
3工程で面倒!
アリンコ図 打ち込み図 インサート図
用途例

 アリンコには、サドルバンドの固定や電設チャネルの固定等、豊富な用途があります。

サドルバンドの固定 蛍光灯の固定 電設チャネルの固定 仮設遮蔽スクリーンの固定
●サドルバンドの固定 ●蛍光灯の固定 ●電設チャネルの固定 ●仮設遮蔽スクリーンの固定